2006年10月20日

ディープインパクトから禁止薬物




凱旋門賞(3着)前に禁止薬物を使用していたことが19日、JRA(日本中央競馬会)から発表された。同馬から禁止薬物のイプラトロピウムを検出。凱旋門賞3着が、失格になることは決定的だ。
◆イプラトロピウム 気管支の収縮を抑える作用がある薬剤。人間では気管支ぜんそくや慢性気管支炎、肺気腫などの呼吸困難の症状を和らげるために使われる。副作用としては、急激なアレルギー反応が現れる場合がある。
怖!俺が飲んだら死ぬな・・・


posted by ac_milan at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(6) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

馬耳東風
Excerpt: 凱旋門賞に出走した ディープインパクトに薬物疑惑が出たようです。 ま、 お馬さんには、責任は無いから 馬耳東風でも、OKですが。 JRAの会見は、 なんか「自分は関係ない」風..
Weblog: きまぐれどらの徒然メモ
Tracked: 2006-10-20 14:49

ディープインパクトから禁止薬物
Excerpt: 昨日フランスから凱旋門に出走したディープインパクトから フランスで禁止の薬物イプラトロピウムが検出と発表された イプラトロピウムは気管支の拡張作用ありフランスで禁止も 日本ではイプラトロピウ..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2006-10-20 15:29

≪ディープインパクト≫禁止薬物検出 仏競馬機関が報告
Excerpt: ディープインパクト:禁止薬物検出 仏競馬機関が報告  日本中央競馬会(JRA)は19日、パリで1日に行われた凱旋門賞に出走して3着に入ったディープインパクトから、禁止薬物の理化学検査で気管拡張..
Weblog: 局の独り言。
Tracked: 2006-10-20 18:28

ディープインパクトから禁止薬物
Excerpt:  2006年凱旋門賞(G1、フランス・ロンシャン競馬場)で3着となったディープインパクトから、禁止薬物が検出されたという報告が、フランスの競馬統括機関フランスギャロからあったそうです。  ニュースを聞..
Weblog: 競馬SevenDays
Tracked: 2006-10-20 23:18

ディープインパクト
Excerpt: ディープインパクトが凱旋門賞の時に禁止薬物が反応されたみたいだが、 またずいぶんと発見されるのが遅かったなあと思った。(苦笑) と同時に、 こう言う事があったから優勝出来なかったのかなあと思った。 ..
Weblog: ライフ・イズ・ビューティフル
Tracked: 2006-10-21 02:12

??延根鐚?鐚????鐚?鐚???ワ??鐚?鐚峨ぉ???莖?(腱?)?????c?若????ゃ?潟?????????????篋???
Excerpt: ??掩?????莖???э???????????c???????c?若????ゃ?潟?????????????紊???莖???紫??鐚?鐚?鐚???????????????????茵????????..
Weblog: 蘂?戎???@eBet
Tracked: 2006-10-21 17:09

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。