2007年01月15日

ベッカムはアメリカへ




サッカースペインリーグ、レアルマドリー所属の
ベッカムがロサンゼルス・ギャラクシーへの移籍が決めた
さらにレアルのカペッロ監督から今後起用されないことを通告された
欧州での彼のポジションは完全になくなったと言って良いだろう。

彼は超一流プレーヤーではないと常々私は周囲に言って来た
2002年の日韓W杯の時の「ベッカム様」現象にも
日本のサッカーファンはレベルの低い奴が多いと腹を立てていたが

こうなると少し寂しいものである。
posted by ac_milan at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(4) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。